ともブログ

Tomoblog

~日々頑張る受験生に役立つ情報をGIVEするブログ~

国語について ~とても大事~ [大学受験]

f:id:Tomobird7:20201128144706p:plain

 

こんにちは!

 

ともです。

 

                         ~今回のラインナップはこんな感じになっています~

 

                   読んで後悔はさせないので、  是非、最後まで見てみてください!

 

1.はじめに(国語について)

背景 本棚

 

今回のテーマは、

 

ズバリ、

 

国語

 

国語

 

です!

 

この記事をオススメする受験生はこんなひと

今、僕のブログをごらんになさっている、

 

受験生のあなた

 

こんなことを、一度、思ったことはありませんか?

 

「国語、よくわからん。でも、受験で配点高いから捨てきれない、、、」

とか

「古文漢文意味わからんし、現代文は、ある意味分からない、、、」

 

なんて、

 

その気持ち分かります!

 

実際に、僕もそう思っていました(笑)

 

今日は、そんなあなたに向けた話になります。

 

~きっと、この記事を読んだあと、

          あなたのそのような悩みは少しでも解消できていると思います~

 

この記事の根拠

 

僕は、偏差値60くらいの地方の公立高校から、現役で地方国公立、日東駒専クラスの私大に現役合格できた者です。

なので、ある程度、受験における情報、受験生の気持ちを分かっていると思います!

 

~ちなみに、僕はセンター試験で国語は200点満点中147点(約75%)でした。

       なので、ある程度、これから話すことには信憑性があると思います。~

 

2.本題(国語について)

背景 机

 

この記事の結論(国語をないがしろにしたりするのは危険だよ)

さっそく、まずは、結論からいいます、

 

国語は、ないがしろにしたり、捨てるな!

 

です。

 

自信

 

結論の理由(主に2つの理由)

 

なぜ、僕がこのような結論に至ったのか、主な理由を2点お伝えしていこうと思います。

 

1.配点

これは、受験生の方だとすでにお分かりだと思いますが、

 

国語は配点が高いです!

 

共通テストでは、900点満点中200点を占めます。

(割合にすると、約20%)

 

いや、高い(笑)

 

だから、国語をないがしろにしたり、捨てると、かなり、厳しい戦いになってしまうことがお分かりになりと思います。

 

なぜなら、200点を運に任せてしまうことになるからです。

 

これは、かなり危険だと思います。

 

2.ちゃんと勉強すれば得点につながる

国語は大まかに4つに分けられますよね。

 

現代文(評論、小説)、古文、漢文

 

基本的に4つとも、正しい勉强をすれば、点数につながる科目です。

 

例えば、漢文を例にして説明していきます。

 

まず、これを伝えときます。

 

漢文は、英語と同じです。

なぜなら、どちらも外国語だからです

 

勉強法も似ています。

 

                   英単語      文法・解釈    読解  

                    ⇅         ⇅      ⇅

                    重要語句の暗記(語彙力)、句形、    読解

 

漢文では、この3つを勉強すれば、まず、7割は取れます!

 

英語だと、英単語・文法・解釈だけだとまだ勉強不足ですが、漢文だと、この3つだけで十分戦えるだけの勉强をしたといえます。

 

こんな感じで、他にも、現代文(評論・小説)、古文にも正しい勉強法があります!

 

よって、国語も、他の科目と変わらず得点は伸びます。

 

後日、漢文以外については詳しく説明していこうと思います。

 

受験生のあなたに一番伝えたいこと(やっぱり大事)

 

国語は、僕の個人的な考えですが、

 

なんといっても、

 

やっぱり一番大事です。

 

~僕が大学受験生だった頃、僕は理系のクラスだったため、

                                                    周りのクラスメイトは国語を運まかせにしている人や、

                    言い方はあれですが、あまり、重要に考えていない人がいました~

 

しかし、それは危険です!

 

今日、お伝えした2つの理由もそうですが、

 

国語は、

 

読み書きの基本だからです!

 

読み書きというのは、勉学の基本ですよね。

 

問題文を読む、答案を書く

 

これは、なんも、受験勉強の世界でも変わりません。

 

みなさんも普段、受験勉強で読み書きをしていると思います。

 

こんな感じで、普段意識していないところで関係しているのです。

 

また、国語ができるようになると、個人的に、他の科目もできるようになると思います。

 

なぜなら、

 

問題文を理解して、論理的に自分の答案を作れるようになるため

 

と、最後に本質的な話をしてしまいましたが、国語を勉强するメリットを少しでも感じてくれたでしょうか?

 

あなたが少しでも感じてくれたのなら、僕は嬉しいです。

 

まとめ(ないがしろにしたり、捨てるのは危険だよ)

 

国語をないがしろにしたり、捨てるのはNG

 

なぜなら、主に2点理由があるため、

 

                        1.配点が高い2.ちゃんと勉強すれば得点につながる

 

また、僕が一番受験生に伝えたいことは、

 

やっぱり国語は一番大事

 

ということ、

 

なぜなら、

 

勉学の基本で、勉強することにより得られるメリットはとても大きいため

(他科目にもつながるなど)

 

3.おわりに

背景 夜

 

いかがだったでしょうか?

少しでも受験生の力になれていたら幸いです。

 

こんな感じで当ブログでは、大学受験生のあなたに役立つ情報を徹底的にGIVEしていきます!

毎日、投稿をしていますので、 受験勉強の合間でも軽く読んでいただけたら嬉しいです!

 

また、何か、個別的な質問、相談も気軽にOKです!

TwitterのDM、お問い合わせフォームをご遠慮なくご利用ください!

 

        ~みんなで第一志望校合格を勝ち取りましょう~

 

最後に、ブログの読者登録、Twitterのフォローよろしくお願いします!

SNSでのシェア、コメントも待ってます!

 

みなさんの応援が僕の日々の力になります!(^^)!

 

今日は、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

今後とも、ともブログをよろしくお願いします!