ともブログ

Tomoblog

~日々頑張る受験生に役立つ情報をGIVEするブログ~

僕が実際に受験した科目的にオススメの大学 ~個人的に狙い目かも~ [大学受験]

f:id:Tomobird7:20201102222829p:plain

 

こんにちは!

 

ともです。

 

~今回のラインナップはこんな感じになっています~

 

     読んで後悔はさせないので、ぜひ、最後まで見てみてください。

 

1.はじめに

背景 自然

 

今回は、

 

実際に僕が受験したおすすめの大学を紹介したいと思います。

 

(実は、受験はしましたが落ちました)(笑)

 

 

      笑顔 微笑み 男性

 

この記事をオススメする受験生はこんな人

 

今、

 

僕のブログを読んでくださっている

 

受験生のそこのあなた

 

こんなことを思ったことはありませんか?

 

「出来るだけ、少ない科目だけ勉強して楽に、学歴を手に入れたいな~」

 

なんて、思ったことはありませんか?

 

その気持ち分かります!

 

 

実際に、僕もそう思っていました(笑)

 

今日は、そんなあなたに向けた話になります。

 

~きっと、この記事を読んだあと、

                あなたのそのような悩みは少しでも解消できていると思います~

 

この記事の根拠

 

僕は、偏差値60くらいの地方の公立高校から、現役で地方国公立、日東駒専クラスの私大に現役合格できた者です。

なので、ある程度、受験における情報、受験生の気持ちを分かっていると思います!

 

~ここに、大学受験の科目について、

         他の記事でも書いていますので、気になる方は、こちらもどうぞ~

 

tomobird7.hatenablog.com

 

tomobird7.hatenablog.com

 

tomobird7.hatenablog.com

 

2.本題(僕が実際に受験したオススメの大学)

背景 本棚

 

では、さっそく結論からお話します!

 

結論(法政大学:生命科学部)

 

結論から言うと、
僕が実際に受験したオススメの大学は、
法政大学:生命科学部 応用植物科学科
です!

 

 

なぜ、ここがオススメかというと、、、

 

なんと、、、

 

2科目

 

で、受験可能だからです!

 

受験 驚き

 

どういうことかというと、

 

数学、もしくは、英語のどちらかと、理科で受けられるということです!

 

具体的に言うと、英語と化学でOKということです!

 

(僕はこれで受験しました)

 

これって、正直、中々レアだと思います!

 

MARCHという、世間一般的に高学歴とされる大学が

 

なんと、2科目で受験できるんです!

 

理系の受験生で、

 

得意科目、2科目だけで受験したい人にオススメです!

 

僕は、これを初めて知ったとき、ビックリしたのを覚えています(笑)

 

ここでは、何を学ぶかというと、

 

簡単にいうと、植物です!

 

学科名の通り、植物というのをテーマにして、

 

自然科学的な観点から、色々と勉強していくところになっています。

 

なので、植物に興味がある人にオススメだと思います!

 

樹木医の資格が取れたりなんかもします]~

 

理系 科学 研究

 

まとめ

 

法政大学:生命科学部 応用植物科学科

 

ここは、2科目で受験できるということでした。

 

例えば、数学と理科、だけなど。

 

~もし、この記事でこの大学のことが気になった方は、

                  一回自分で調べてみてはいかがでしょうか?~

 

 

3.おわりに

背景 海

 

いかがだったでしょうか?

 

少しでも受験生の力になれていたら幸いです。

 

こんな感じで当ブログでは、大学受験生向けに役立つ情報を徹底的にGIVEしていきます!

 

毎日、投稿をしていますので、受験勉強の合間でも軽く読んでいただけたら嬉しいです!

 

また、何か、個別的な質問、相談も気軽にOKです!

TwitterのDM、お問い合わせフォームをご遠慮なくご利用ください!

 

                            ~みんなで第一志望校合格を勝ち取りましょう!~

 

最後に、ブログの読者登録、Twitterのフォローよろしくお願いします!

SNSでのシェア、コメントも待ってます!

 

みなさんの応援が僕の日々の力になります!(^^)!

 

今日は、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

今後とも、ともブログをよろしくお願いします!